格安フォトウェディングで思い出作り〜きらめきメモリーズ〜

男女

syashinn.php

撮影時の注意点

カメラ

結婚写真を撮影するとなった時には覚えておきたいいくつかの注意点があります。例えば、カメラマンとの打ち合わせは必須のもので、自分たちが好きな写真の雰囲気、残してもらいたいアングル、ショットなどについては、サンプルなどを見ながら伝えると、心残りのない結婚写真を撮影することができます。 それから、ドレスなどについても、結婚写真の撮影に向いているものとそうでないものがあります。女性なら長いヴェールなどがスタジオに収まりきらないというようなケースもあります。そうすると追加料金が発生するようなこともあるのです。 なので、結婚写真を撮影するときには、要望のすり合わせを行うことが何より重要なポイントで、注意を払いたい部分と言えます。

役に立つプチテクニック

結婚写真を撮影するにあたって、役立つプチテクニックとしては“小物を使っての撮影”が挙げられます。小物を使用することで、結婚写真の雰囲気を大きく変えることが出来ます。ミスター、ミセスと書かれた小さな札などは、掲げることで結婚した2人のイメージをより強く与えることが出来ます。 最近人気があるのは花かんむりで、頭にかぶったり2人で持つなどすることで写真を華やかにすることが可能です。スタジオやカメラマンが小物を用意してくれることもありますが、自分で持ちこむことが出来るような場合もあります。 結婚写真用のアイテムを扱う専門店や、自分たちで作るためのキットも販売していますから、それらを活用するというのも1つの良い方法です。